相互リンクのページです

 私が運営しているサイトや、知人が運営しているサイトの紹介(相互リンク)です。様々な人が個々の思いで作成されたホームページですので、どれも思い入れが強い内容となっています。もちろん内容が良いか悪いか、という判断は閲覧される方が判断するもので、作成側が意見を言う必要はまったくないのですが、暇な時で構いませんので訪れてみてください。

 相互リンクの成立する割合が一時期よりも悪くなった。多くのサイトでは「相互リンクの相手を募集しています」などと書いていますが、その殆んどは実際に申し込んでも返信すらない。一番の原因は私が良く知っている、今日作業をしてもすぐに結果が出るからではないのです。

 ロシアの海軍のシンボル、ラーゴのディのセントロの聖Cadoreはベルーノ、ヴェネト(イタリア)の州の湖です。 クリスチャンアンダーセンNyrup、MiddelalderstudierはIX泥沼に落ち込みます。←こんな文章に注意…ホームページ作成…

ネットの付き合いって大事です

 皆さんはネットを通じてどのぐらいの方と知り合いましたか? 多分多くの人は精力的にネットを利用していると思いますが、ネットで知り合った人の場合、実に短期間でその付き合いがなくなります。私自身が体験しているので理解できますが、ネットって仮想の世界です、だからいつでも逃げる事が出来る訳ですね。

 その結果として「そういえばあの人からの連絡って無いよね。。。」みたいな状態になります。もちろんそれで悪い訳ではありませんが、せっかく知り合った仲間ですからその付き合いは大事にしましょうよ。そして実社会の中でもお会いしてみましょうよ。私ごとになりますが、実際にあった人が何人もいます。その結果、それまでの付き合い以上にお互いを信頼試合、そして頼りがいのある人物だと認識するようになりました。

勝手に引用、盗用しないで下さい。著作権は私が握っています…なんて誰も盗る人はいないよね!!
―― END of This page.And Copyright Takumushobou. Since 2004 All Rights Reserved――

拓夢書房のロゴマーク 健康茶vsメールの女-HOME